2006年06月16日

ウッドストックから

0606016ウッド1.jpg

ウッドストックからオックスフォードへ帰る道のりです。
 雰囲気の良い古い家屋が続きます。イギリスは日本と違って家屋は古ければ
 古い程価値が上がります。「この家はまだ新しいんだよ。だってまだ100年位
 しかたってないからね。。」なんていう会話があるそうですよ。
 
   


0606016ウッド2.jpg

  オックスフォードの町並みです。


0606016ウッド3.jpg
  
  オックスフォードの有名な建物。(ごめんなさい!観光で行った訳では
  なかったので全くガイドブックも持って行かなかった為、確認もせず
  写真だけ撮って参りました。)

アクセサリー人気blogランキングに登録しました。




2006年06月08日

イギリス、ウッドストックの街

0606016ウッド.jpg

ウッドストック!

060608ウッド1.jpg


前回紹介したアンティークショップのあるウッドストックの町並みです。
 ここはハイストリート(一般でいう商店街です。田舎町には必ずハイストリート
 と書かれた通りがあります。)です。


060608ウッド2.jpg

 メインから少し離れるとこんなにも静かな町並みが。。鳥のさえずり、青い空、
 レンガ造りの家の壁に映る木の影になんともいえない幸福感を感じます。

 


060608ウッド3.jpg

  ここは町に一軒だけある郵便局です。田舎の郵便局はみんなこのような
  感じで、レジの横にはクリスプ(ポテトチップス)やガム、アメなども
  売っていてちょっとした駄菓子屋の風情もかもし出しています。


2006年06月07日

ウッドストックのアンティークショップ

2006年4月にイギリスに行った時に見つけたアンティークショップです。
場所はかの有名なオックスフォードからバスで20分程行った「ウッドストック」
という小さな田舎町です。のんびりとしていてとても良い所でした。

060607イギリス1.jpg

 アンティークショップには必ず置いてある陶器の小物達。私も大好きで以前は
 良く買いました。この白いタグには年代と値段が記されていて、これを見るのも
 楽しいひと時です。


060607イギリス2.jpg

 
  カメオのアクセサリー達。懐中時計ともほのかなランプの下で見事に
  溶け合っています。


060607イギリス3.jpg


  古書のコーナー。若き日のエリザベス女王が微笑んでらっしゃいます。
  今年でエリザベス女王は80歳になられたとの事で滞在中にエリザベス女王
  のドキュメンタリーを放送していました。


2006年06月01日

イギリスの街角

060526街1.jpg

ここは、ロンドンの高級住宅地ハムステッドにあるアンティークマーケットです。
中には色々なアンティークを扱うブースが集まっていて目の保養になります。 



060526街2.jpg

 ハムステッドの雑貨屋さん。本当に閑静な住宅地という感じの所です。
 ロンドン中心の喧騒から離れてゆっくりしたい時はお勧めの所です。


060526街3.jpg

ここはレストラン。ハムステッドらしい高級感あるおしゃれなレストランです。
(高そうなので入れませんでした)

2006年05月23日

大英博物館の中

060523図書館1.jpg

ここはロンドンの大英博物館の中に有る図書館です。
高い天井、円形に造られた書庫。
こんな素敵な図書館が日本にもあると良いのに! 
ただし、ここはメンバーのみ利用可で本に触ることは出来ませんでした。

060523図書館2.jpg


大英博物館の展示室。ごめんなさい!
そこの国の展示室か忘れてしまいました。
もしかしたら、ギリシャかな??


アクセサリー人気blogランキングに登録しました。




2006年05月18日

イギリスのアクセサリーウインドウショッピング

ロンドンのチェルシー地区にあるバトラー&ウイルソンというアクセサリーの老舗ブランドの写真です。とにかくここのアクセサリーは手の込んだ造りで見ていて
飽きません。
060518イギ1.jpg
カラーのグラデーションがきれいです。

060518イギ2.jpg

ちょっとオリエンタルチックな小物達。ここの店内も実は結構オリエンタルな
雰囲気です。

060518イギ3.jpg




blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。



2006年05月15日

ウェールズ地方のアンティークショップ

060330店1.jpg

 ウェールズからバスで一時間ほど行ったカーディフで見つけた
アンティークショップです。
中には様々なアンティークがあり、もちろんアクセサリーも

060330店4.jpg

 雰囲気も品物も価格もとても良かったので買ってきました。

060330店2.jpg

 これらを机の上に置き、次のアイデアを練っています。

060330店3.jpg

こちらは店主のダンディーなおじさまです。

blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。




2006年05月08日

ブックカバーとブローチ

060508イカバー.jpg

どもMMです。
GWはどうでしたか?
僕はライフワーク?の東京から大阪まで歩いて行く計画を実行していました。
東京、神奈川、山梨と抜けやっと静岡県に突入です。

TYさんが今日はいないので勝手に紹介
↑上の写真は
アンティークショップで見つけたアルバムカバー
とても素敵じゃないですか?
どんな写真が入っているのか気になりますね、
後で聞いてみます。


こちらは
060508イブローチ.jpg

同じショップと思われるブローチ部門
一応アクセサリーブログなので載せておきます。
僕はブローチよりも後の人の絵が気になりました。



blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。






ブックカバーで検索すると神楽坂の素敵なお店発見!
http://aum.blog54.fc2.com/blog-entry-85.html

2006年05月02日

アンティークなオモチャ イギリス編

060502オモチャ.jpg

 四月にイギリスに訪問した時に撮ってきた
アンティークショップの写真です。

いろいろな物がごちゃ混ぜ、
ちなみに後にいるピンクのおばちゃまもオモチャです。。。。嘘

060502オモチャ2.jpg


blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。



2006年04月28日

トプシャムのヴィクトリアンティールーム

0604028イギリス1.jpg


ランチ時はいつも満員のティールーム。
ここもトプシャムのハイストリートに有ります。
ランチタイムは12-2時 水曜日はお休みです。
本当に美味しいお料理を5ポンド程度で食べさせてくれます。


0604028イギリス2.jpg


「イギリス料理はまずい!」というのはうそです。 
イギリスの田舎にはこのように美味しい
ホームメイド料理を食べさせてくれるパブやティールームがまだまだ沢山あります.



blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。



2006年04月27日

イギリスから帰国しました。

0604027イギリス1jpg

無事帰国しました。
前半は天候不順でどうしようかと思いましたが
後半はまずまずのお天気!

少ないですが
アクセサリーの写真も撮ってきたので
載せて行きま〜す!

0604027イギリス2.jpg



blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。



2006年04月13日

職人技が光る?

0604013イギリス1.jpg

イギリスでアンティーク巡りをした時に購入したアクセサリーの一部です。
箱に入れた状態でちょっと寂しい、
本日は紹介はこれです。

0604013イギリス2.jpg

金属の部分の細工が細かいため
職人が一つ一つ手作業で作っていると思われます。

2006年03月31日

イギリス、ソールズベリーのアンティークショップ1

060331店構え.jpg

写真はイギリスのソールズベリーで偶然見つけたアンティークショップです。
とても広くて様々なアンティークが置いています。

店内に入るとお皿やカップなど様々なアンティークが所狭しと置いてあり、
さすがにアンティーク好きのイギリスです。
一日中でも楽しめそうな感じです。

060331店内.jpg

もちろんアクセサリーも豊富!

060331宝石.jpg


ロンドンなど都市部ではアンティークアクセサリーの値段は上がっていますが
地方に行けばとても安く三千円も出せばとても良い物が買えます。

blogranking_s.gif
アクセサリー人気blogランキングに登録しました。



2006年03月09日

イギリスのアンティークショップのフォトアルバム作りました。

060309アンティーク1.jpg

皆様こんにちわ。TYです。

 アクセサリーのご紹介に加えてイギリスの田舎に在る
アンティークショップのご紹介を少しずつ載せて行きたいと思います。
長年勤めたアクセサリーデザイン会社を辞め、退職金を
握りしめ3ヶ月程ヨーロッパに行った折り、
最初に50日間滞在したのがイギリスでした。

その時は真剣にイギリス田舎街のアンティークショップと
その街を紹介した本を出すつもりでしたので、
お店の方に交渉したお陰で結構沢山の写真を
撮らせて頂く事ができました。
でも結局帰国後はそのままになってしまいました。

あれから6年。ブログという形ですがこうして皆様にご紹介できる事なって大変嬉しいです。
これから少しづつですが色々な田舎街のショップをご紹介して
行きますので、

是非ご覧になって下さい。

トプシャムのアンティークショップのフォトアルバム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。